ホーム > NEWS > クルマや土地などの個人資産

クルマや土地などの個人資産

任意整理とは一般に負債の整理というふうにも言われ、おのおの貸方に対して返金を継続していくことを前もって決めた債務の整理の選択になります。

 

その流れですが司法書士有資格者や弁護士の資格を持つもの貸し手とあなたとの間に立って相談し法律に照らして適切な利息計算を行い再計算した元金の利子を少なくする方法によって3年ほどの期間内で返済を完了する債務の整理の手順です。

 

この任意整理には簡易裁判所などの機関が関係することがないためこれとは異なる計画と比べると手続きした場合における不利な点が一番小さく処理が依頼者にとって圧力にならないことから、まず最初に比較することをお勧めするルートということになります。

 

または、お金の貸し手がサラ金のようなとても高額な利息の場合利息制限法という法律で決まっている利子を超えて振り込んだ利息についてはその元金に適用できるとして借りたお金の元金そのものを少なくしてしまうことだってできます。

 

サラリーマン金融といった大変高額な金利を取るところに対しある程度長い期間返済してきたケースならけっこうなお金をカットすることができる場合もあり、10年以上続けて返してきた場合には借金そのものがクリアーになるような場合もあります。

 

債務整理のポイントについては、破産申告と異なり一定のお金のみを整理していくことができますので、他に保証人が関与している負債額を除き処理していく場合やマンションのローン以外について手続きしたい際等も使うこともできますし、資産を放棄してしまう必要がありませんので、クルマや土地などの個人資産を所有していて、処分してしまいたくない場合でも有効な債務整理の手順といえます。

 

いっぽうで、手順を踏んでからの返済に必要な額と実際としての所得額を比較して返済の目処が立てられる場合においてはこの方法を選択することは問題ありませんが破産手続きと違い返済義務自体がなくなるということではないため量がだいぶある場合には実際的には任意による整理の選択肢を選ぶのは難しくなるということがいえるでしょう。

Pleasant days


関連記事

  1. VIO脱毛のススメ

    エステサロンや脱毛サロンの広告で、「VIO脱毛」という言葉を多く見かけるようにな...

  2. 論理的にできる?

    初めて開始する時という状況では、第一に事前準備をしなくてはいけません。 &nbs...

  3. クルマや土地などの個人資産

    任意整理とは一般に負債の整理というふうにも言われ、おのおの貸方に対して返金を継続...